What's New


Loading

April 2015

2015年

4月

30日

国会図書館で非公開の作品を静岡で見る。

 国立国会図書館蔵インターネット非公開作品は全部で47点あるのだが、そのうち進斎年光の作品は以下の5点がタイトルのみ判明している。


「我大斥候清軍ヲ撃破ス」

「我軍平壌ヲ陥ル之図」

「平壌夜戦我兵大勝利」

「九連城附近ニ清兵ヲ撃破ス」

「大孤山沖海洋島ニ日本海軍清艦ヲ撃沈ス」


 年光の作品は一点もインターネットでは公開されていないので、おそらく、年光自身の著作権確認ができていない為に非公開になっているのでであろうと考えられる。

 今回静岡県立中央図書館から追加した「S037九連城附近ニ清兵ヲ激破ス」は画像情報の比較からしても、まず、国会図書館の非公開作の異刷であることは間違いないだろう。国会図書館に公開を呼びかけることはできないものだろうか?

0 コメント

2015年

4月

22日

たくましき商魂!「S036牙山二於日本兵旗取之圖」を追加

驚くべきことに実は画題がかわっている。

続きを読む 0 コメント

2015年

4月

18日

靖国神社での戦利品の展示

続きを読む 0 コメント

2015年

4月

15日

「S034朝鮮京城之小戰」を追加した。


0 コメント

2015年

4月

04日

「宮城集治監物語」様から画像を提供していただいた。

上記「 PC001賊魁ノ首級實検之圖」の画像は

 

ブログ「宮城集治監物語

http://blogs.yahoo.co.jp/siba772000jp/509523.html

 

様から画像を提供していただいた。

「宮城集治監物語」はこの絵に登場する中尉安村治孝についてのブログである。安村治孝は「S039鹿児嶋電報雙雄血戰之圖」にも描かれているが、西郷隆盛の首を打ちとった英雄である。

 左図に描かれる、少佐立見某君は立見尚文のことで桑名藩出身の立見は戊辰戦争では幕府軍に属していたが、西南戦争で官軍に採用され活躍する。後に日清戦争でも重要な地位を占め、陸軍大将にまで上り詰める。用兵の天才として知られる立見だが、その名は西南戦争錦絵で確固たるものになったという。

 

記事の詳細等はこちらからどうぞ。

0 コメント

プライバシーポリシー | サイトマップ
Ⓒ 2011 日清戦争錦絵美術館 All Right Reserved