What's New


Loading

田口米作

3作品(2017年1月13日現在)

田口 米作 たぐち べいさく 

         

062 平壌玄武門兵士先登之圖

120 大雪ヲ冒シテ我将校單身敵地ヲ偵察之圖 

H011我兵鴨緑江を渡る図(函館市中央図書館による仮題)

 

1864年(元治元年)誕生日不明 - 1903年(明治36年)1月18日

 

版画家、浮世絵師。小林清親の門人。姓・田口、名・米作。桜川と号す。栃木県に生まれ、1873年(明治6年)、上京し、初めは中村晩山、後に小林清親に入門した。父は、芝西久保で米屋を営んでいた。1896年(明治29年)、『團團珍聞』(まるまるちんぶん)に「江ノ島鎌倉長短旅行」という日本初の連載漫画を描いている。

 

主に風景画や、日清戦争を題材にした錦絵、『滑稽画談』などのポンチ絵を手がけた。日清戦争を描いた錦絵では、明治27年(1894年)作画「平壌玄武門兵士先登之図」(早稲田大学図書館所蔵)や明治28年(1895年)作画「日清戦争 忠勇美鑑 喇叭卒 白神源次郎氏」(石川県立美術館所蔵)などが知られている。『滑稽画談』は、明治28年(1895年)、團々社から出版された、長短之巻と四睡之巻からなる多色木版摺の和綴じ本であった。享年40才。墓は、台東区寿の威光院にある。法名は天真院覚道米作居士。

 

 

田口米作( 2010年11月17日 (水) 02:45 UTCの版)『ウィキペディア日本語版』。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E5%8F%A3%E7%B1%B3%E4%BD%

9C

 

 

 

3作品(2017年1月13日現在)

No.

リンク

タイトル

出版日時

所蔵

1

062

平壌玄武門兵士先登之圖

1894/10/00

国立国会図書館

2

120

大雪ヲ冒シテ我将校單身敵地ヲ偵察之圖 

不明

国立国会図書館

3

H011

我兵鴨緑江を渡る図(函館市中央図書館による仮題)

不明

函館市中央図書館

 

概要 | プライバシーポリシー | サイトマップ
Ⓒ 2011 日清戦争錦絵美術館 All Right Reserved