What's New


Loading

H011我兵鴨緑江を渡る図(函館市中央図書館による仮題)

 

米作                           函館市中央図書館 蔵

 

出版情報なし

 

清国兵側からの視点で描かれている。敗走した清国兵を追って、日本軍が渡河追走してくる構図である。函館市中央図書館ではこの構図とテーマから鴨緑江を想定して仮題をつけているようだが、一見、服装はもっと南方のようだし、季節も夏の様である。実際の鴨緑江渡河は10月下旬なのでこの絵とは相容れないように思う。むしろ下関条約締結後に台湾で行われた乙未戦争での戦闘を描いたものではないだろうか?季節や風俗などはそちらに近いように思える。右図に見える紫の地に高の字を染めた旗がヒントになるかもしれない。

 

函館市中央図書館による分類は以下のとおり。

タイトル

我兵鴨緑江を渡る図 

内容説明

二次資料:デジタル資料館

著者

田口 米作/画

出版者

 

出版年月

 

ページ数

3枚続

サイズ

35

請求記号

EE721.8タク

資料番号

1114233958-1114233958(1)(2)(3)

 

 

このページの画像は函館市中央図書館のデジタルデータを利用して構成している。

 

画像をクリックすれば拡大画像をご覧頂けます。

フラッシュギャラリーではフルスクリーンでご覧になれます。

 

前の作品へ                           次の作品へ

細部を見るにはこちらからどうぞ。



概要 | プライバシーポリシー | サイトマップ
Ⓒ 2011 日清戦争錦絵美術館 All Right Reserved