What's New


Loading

H010支那北京之景 (函館中央図書館のタイトルは『支那北京之図となっている)

 

豊原國輝 画 年玉印                  函館市中央図書館 蔵

 

明治廿七年十月 日印刷

   仝年十月 日発行

臨写印刷兼発行者 石井六之助 深川区常盤町一丁目十一ハンチ

 

中図:景山

 

山水画のような北京の風景である。厳密には戦争錦絵ではないが、同時代の敵国の情報ということで日清戦争錦絵として採用したい。景山は紫禁城の北に堀の残土によって築かれた。風水により真北の鬼門を防いでいるということだ。紫禁城を背景に描かれる人物は時の皇帝・光緒帝(22歳)と皇后の孝定景(26歳)であろう。両者のおばである西太后は当時59歳で政治の実権を握っていた。

  

函館市中央図書館による分類は

タイトル

支那北京之図 

内容説明

豊原国輝は歌川国輝の画号。

著者

歌川 国輝/画

出版者

石井六之助

出版年月

1894/10

ページ数

3枚続

サイズ

36

請求記号

EE721.8ウタ

資料番号

1114233941-1114233941(1)(2)(3)

 

このページの画像は函館市中央図書館のデジタルデータを利用して構成している。

 

画像をクリックすれば拡大画像をご覧頂けます。

フラッシュギャラリーではフルスクリーンでご覧になれます。

 

前の作品へ                           次の作品へ

細部を見るにはこちらからどうぞ。



概要 | プライバシーポリシー | サイトマップ
Ⓒ 2011 日清戦争錦絵美術館 All Right Reserved